【思考法】僕の授業はすべて『マインドマップ』②

昨日は、マインドマップの描き方の「6つの法則」のうち、「法則1:用紙」「法則2:線」の話しをしました。論理的な法則があるのが、少し理解できたかなと思います。今日は、その続きの法則3から6の話しをしますね! 2-1-1. 続きを読む “【思考法】僕の授業はすべて『マインドマップ』②”

【思考法】僕の授業はすべて『マインドマップ』①

この10数年、僕の授業は…と言うより、思考のほとんどが…『マインドマップ』で構成してます。たとえ、紙に描いたりしなくても、僕の脳内では思考の “枝(ブランチ)” が四方八方に伸びていくのを感覚できてますよ! だから、「セ続きを読む “【思考法】僕の授業はすべて『マインドマップ』①”

【問題解決】ミッションコーン(Mission Cone)を授業で学生たちに伝えてみた!-『ミッションからはじめよう!』

ある科目で「理念」ということばが出てきたので、正規の内容から一気に飛び出して、僕が普段から使っている「ミッションコーン」について学生たちに伝えてみた。僕の授業はいつもこんな感じでぶっ飛んでいるけど(笑)学生の瞳は輝いてた続きを読む “【問題解決】ミッションコーン(Mission Cone)を授業で学生たちに伝えてみた!-『ミッションからはじめよう!』”

【教育】学習成果の教育経済学⑦-いい先生とは?-Value-Added(付加価値)の考え方!

僕はリハビリテーション・セラピストで「脳のリハビリテーション」を専門にしていますが、2002年にはそれまで14年間勤務した病院リハビリテーションのセラピストを卒業し、リハビリテーション・セラピスト(ここでは、理学療法士)続きを読む “【教育】学習成果の教育経済学⑦-いい先生とは?-Value-Added(付加価値)の考え方!”

【教育】学習成果の教育経済学⑥-学習時間には親の関与が大事!

子どもを持つ親であるならば、この問いには強い関心を持つのではないだろうか?つまり、テレビやゲームに費やす時間と勉強時間の間には、どのような関係性が成立するのかと言う話である。あなたは、どのような実験研究結果を想像しますか続きを読む “【教育】学習成果の教育経済学⑥-学習時間には親の関与が大事!”

【教育】学習成果の教育経済学⑤-自制心『マシュマロ実験』の意味!

ここまでは、あなたの、あるいはあなたの子どもたちの “学力” に直結する話でした。今日は、将来のことを考えたとき、何が大事、大切になってくるのかという話です。子どもたちの成功を考えるとき、学力はもちろん大切です。このこと続きを読む “【教育】学習成果の教育経済学⑤-自制心『マシュマロ実験』の意味!”

【教育】学習成果の教育経済学④-『子どもをほめて育てる』ために!

昨日のBLOGでは、フライヤー教授の研究を理解するためには、子どもの教育成果の分析に用いるもっとも標準的な分析枠組みである「教育生産関数」について解説しました。これは、別名「インプット・アウトプットアプローチ」と呼ばれ、続きを読む “【教育】学習成果の教育経済学④-『子どもをほめて育てる』ために!”

【教育】学習成果の教育経済学③-インプット・アウトプットアプローチ「フライヤー」教授

昨日はヘックマン教授による「人的資本投資の収益率」という概念から、「目の前ご褒美大作戦」、いわゆる「目の前のニンジン作戦」を決行することになりますが、これはヘックマンの性質を逆に利用し、子どもを今勉強するように仕向け、勉続きを読む “【教育】学習成果の教育経済学③-インプット・アウトプットアプローチ「フライヤー」教授”

【教育】学習成果の教育経済学②-『「学力」の経済学』(中室牧子著)

昨日は超真面目なBLOGを配信しました。根が真面目なのか(笑)「教育」に対する持論を書くと、まず長くなる、そして説得するような文章になってしまいます。ちょっと反省! しかし、OECDの「PISA 2018」の結果を知るこ続きを読む “【教育】学習成果の教育経済学②-『「学力」の経済学』(中室牧子著)”

【教育】学習成果の教育経済学①-『「学力」の経済学』(中室牧子著)

これまで、僕コージーニ先生が実践している以下のような方法を紹介してきました。 ✅時間管理=ポモドーロ・テクニック✅思考法=イシュー・ドリブン✅マーケティング=ベネフィット・S&T・差別化・価格 それぞれ、手本となる書籍が続きを読む “【教育】学習成果の教育経済学①-『「学力」の経済学』(中室牧子著)”